バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻撃的フルソリッドロッド、ゴールデンウィング・GWT60SL-SJ

連日のワールドカップ観戦で寝不足気味ですが、こちらも連日のロッドネタです。

今日はウチの会社の商品センターは月末近くということもあって忙しかったようです(ひとごとだな、おい)。
しかもゴールデンウィングのベイトフィネス、GWT63CLJなどロッドの新製品入荷もあり、検品、仕入、梱包、出荷と各部署の各担当者は大忙し(と、ここでもひとごとのように言う)。

ええ、僕も検品はちょっとしましたけど?検品の基準さえ決めてしまえばあとはスペシャルな検品担当にお任せの方が確実なんで、僕がバタバタ忙しいわけではありませんよ。

GWT63CLJは今日から出荷されました。早いところでは明日店頭に並ぶでしょう。
で、予定では明日から出荷になりそうなのが、GWT60SL-SJです。

品番を見てもらえばわかるように、ハイフンのあとに“S"の文字。そう、フルソリッドブランクという意味です。
このゴールデンウィング・GWT60SL-SJはフルソリッドブランクからなる、フィネススピニング。
ベイトフィネスに注目が集まっていますが、スピニングのフィネスの重要性は言わずもがな。年々タフコン化しているフィールドにおいて、スピニングでライトリグを繊細かつ正確に扱うことは、トーナメントシーンのみならず、休日のフィールドでも安定した釣果への近道なのです。

このGWT60SL-SJ。開発には市村直之プロが携わってくれました。彼は26歳という若さながらすでにJBのトップカテゴリーに長きにわたってエントリーしており、すべて自力シード権を確保。ここ数年は表彰台多数、年間ランクも上位安定と、次代を担うプロとして期待されている存在です。

そしてその彼を支えるのがライトリグ、フィネススタイル。先ごろ開催されたTOP50北浦水系戦ではベイトフィネスを駆使して5位表彰台など、フィネススタイルはまさにトップレベルです。

彼はスモラバ、ネコリグ、ダウンショットの3本立てがメイン。さまざまなロッドを使い分けていますが、メインで使っていたのは自身が開発にかかわったGWT61SULJや、TAV-GP61SLJ、S-TAV63SULJなど。そんな彼がどうしてもラインナップに求めたのが、フルソリッドブランクのスピニングでした。

フルソリッドと言うと、スローで軟らかく、バスに違和感なく食い込ませて勝手に掛ってしまう!というイメージや、スモールマウス用という印象が一般的ですが、彼の求めたフルソリッドロッドは違いました。

曰く「攻めのライトリグ。仕掛けるフィネス。それに対応する操作性の高いフルソリッドが欲しい」

ま、彼の思いはティムコのHPを読んでみてください。
「ラインの存在を消すためにシェイクする」という相反するようなアクションが今、トーナメントを席巻している「ビビビ・・・シェイク」の秘密かもしれませんね。

少し硬めのアクションはこのロッドがスモールマウス専用ではなく、むしろラージマウスを意識して作られていることの表れです。ダルさを排し、シェイキングにおいてティップを微細に震わせることができるこのロッドは、バスがルアーを咥えて走っていくのを待つ、受動的な食わせロッドではなく、自らの意思でシェイクし、吸い込ませ、次の瞬間、しっかり掛ける、乗せる、という能動的、攻撃的フィネスのために作られたと言えます。

フルソリッドのブランクというのは、当然ソリッドのカーボンを削りだしてテーパーを付けアクションを出していきます。それはまさに職人仕事です。100分の何ミリという誤差の範囲で鉛筆の芯を削るかのように削りだされるソリッドブランクは、いかに世界のロッド工場の技術レベルが向上しようとも、最高品質とされるのはMade in JAPAN。日本の町工場の職人さんが削るブランクが未だ世界最高と認識されています。

たとえるなら、野球のバット職人さんみたいなものでしょうか。イチローのバットも松井のバットもミズノの職人さんが指先の感覚を頼りに削るんだそうですよ。

あくまでもソリッドブランクやマンドレルの場合ですよ。ほかの製法はどこで作ってるかは問題ではありませんね。どこで作るか、よりもいかに作るか、が重要です。

ベイトフィネスの陰に隠れている感も否めませんが、こういうロッドって確実に差が出ますよ。折しもこの週末はTOP50桧原湖戦。道具が試合の結果を直接左右するとは思っていませんが、市村プロの活躍に期待したいものですな。
         イッチー&GWT60SL-SJ
昨年の桧原湖プラでテストしていた時の写真。今年の試合でGWT60SL-SJが活躍すればイッチーの順位も上がるはず!


スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。