バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用したタックルと…優勝者

今回のマスターズ戦では前日プラの時点では大量にタックルを積んでました。
巻き物ロッドとしては、ジャークベイト用、ステルスペッパー70S用、110S用、シャッド用。
放流対策として溶岩穴撃ち用に、ベイトフィネスタックル2本。ダウンショット用に1本。

で、結局使ったのは下記の2本でした。

・ジグヘッド(ボトム用)
ロッド:フェンウィック・スーパーテクナ S-TAV63SULJ
リール:シマノ・ステラ2500S
ライン:サンライン・FCスナイパー2.5lb.
ルアー:ジグヘッド1/16oz.+ ポークワーム

・ジグヘッド(ミドスト用)
ロッド:フェンウィック・テクナGP TAV-GP64SULJ "Mid Strolling Special"
リール:シマノ・ステラ2500S
ライン:サンライン・FCスナイパー2.5lb.
ルアー:ジグヘッド1/20oz. + ポークワーム


愛用の2本
立場上、新製品をどんどん使うことが多い僕ですが、この2本は長期にわたって愛用中。

S-TAV63SULJはジグヘッドにはちょっと軟らかい気もしますが、シャープで操作性の高い繊細な食わせとアラミドベールによるトルクが両立された完成度の高い1本。ダウンショットでも使います。ライトリグを使うことの多いトーナメントでは欠かさず持っていくロッドです。

TAV-GP64SULJは言うまでもなくミドストするならコレ!というロッドです。ミドストを想定する場合は必ず持っていきます。テクナGPに採用されているアラミドヴェール独特の粘りが、ミドストでのロッドの振幅を容易にコントロールしてくれます。使い手に極めてやさしいロッドです。ミドストロッドでこれを超えるロッドは・・・・ね。




さて、今回の試合の優勝は早野君。実は河口湖の試合では毎晩一緒に夕飯を食べてます。
九州から出てきた若手で、バイト生活しながらトーナメンターとしての高みを目指すハングリーな選手です。

会社勤めが長くて家族を養って家のローン抱えているオジサンには君のような若手が眩しく見えるぜ!

2日間ともトップウェイト、立派です。夕飯の時も自信ありげだったもんねぇ。
マスターズには夢を追いかけていろんなものを捨ててバスフィッシングに取り組んでいる若い選手がたくさんいます。
そんな若手たちが夢を実現して生活していけるこの世界であってほしいなぁ。
優勝おめでとう!
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。