バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖テスト Day4

4日目にしてようやく晴れた琵琶湖。
晴れたら晴れたでタフることが予想されるわけで、まぁ、人間の都合の良いようにはいかないもんですな。

この日もマルチ
この日もマルチスティック5.5のライトテキサスに好反応。

とりあえずロッドを取り換えながら、ラインの太さも変えたセッティングで同じリグをキャストしていくと昨日と同じ様なペースでグッドサイズが連発。
テストに合流した山岡プロも最初は感じが掴めなかったようですが、そこはTOP50選手。コツを掴めば連発です。
50アップ
リールはアルファスフィネスカスタムKTF。

ここで3人とも数本をキャッチしたところでベイトフィネスロッドのテストはある程度の収穫を得たということで終了。ルアーのプロトをテストすることに。

プロトルアー「ツイスター(仮名)」で
北プロがテスト中のツイスター(仮名)。先日もロクマル獲ったらしい・・・。

釣れるなぁ。
数個あるプロトを現場で調節しながら投げる。そして釣る・・・。

かなりの出来!
まぁ~現段階では良い出来なんじゃぁないの?

スピニングでも。
ゴールデンウィングのスピニング(プロト)でも。僕的にはポスト・ベイトフィネスを見据えた展開・・・かな。

というわけで僕の写真も山岡プロの写真も少ないわけですが、めんどくさくて撮らなかったってのもあるし、サイズがそんなでもないからパスってのもあります。二人とも結構釣りましたよ。

ベイトフィネスを含めた今後のフェンウィックはまだまだ進化、発展していきます。今年中にまた新製品出るかも?
来年に向けてのテストも順調といったところでしょうか。

夕方は後光が差してきましたよ。
琵琶湖においては琵琶湖向けのテスト。ロッドもルアーも琵琶湖には琵琶湖向けが必要です。素晴らしいフィールドであることに間違いはありませんが、色んなフィールドで自分の手でテストしてみないとね、納得いかんのよ。



ってことで今日から韓国出張に行ってきます。
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。