バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRUSH 動画 スリムマルチスティック





BRUSHさんの動画にPDLスリムマルチスティック6.5がアップされました。

今回は開発に携わった平村尚也プロガイドが実釣シーンを交えつつ、このワームの特徴を解説しています。

何よりも特徴的なのはネコリグでワームが飛んで行くのを抑制する機能を持たせていること。メッシュ状のファブリックをインサート成型することで、そこにフックをワームともども貫通させると、あら不思議。ワームが飛んでいかない。ズレないんだけどフッキングの妨げにはならない。ワームのアクションも損なわない。

ネコリグとかでワームをワッキーがけするときは、リング使ったり収縮チューブ使ったり工夫してきたものですが、どうもフックの座りが悪かったり、肝心な時にフッキングの妨げになったり、何よりもメンドクサかった!

そんな煩わしさとはオサラバですよ。



ま、そんな新機能は魚を釣るうえでは2の次な話。肝心なのは魚を釣る能力です。
それについては琵琶湖プロガイドの中でも屈指の手堅い釣果と稼働日数を誇る平村ガイドですから心配ご無用。釣れるものをしっかりとプロデュースしてくれています。

スワンプクローラーがこのテのワームのオリジナルであることは間違いなく、その威力は今もって健在なんですが、それでも使いこんでいくと、「もうちょっとココが・・・」ってな要素が出てくるわけです。そのあたりのかゆいところをズバッと突いた感じの仕上がりですね。

梅雨明けして夏本番を迎えるバスフィッシング。タフコンディションが多くなるこれからの時期を乗り切るワームになるはずです。
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。