バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボートカバー

この円高に乗じて、ボートカバーを海外にオーダー。注文してからわずか5日で(しかも土日挟んで)到着!
送料に100ドル、関税に1200円を払ったけど、それでも安上がり、なはず。

ビフォー
愛艇レンジャー520VXにぴったりすぎな既製品。3年使うと紫外線やらで劣化。

アフター
まったく同じものを購入。色の違いがすごい。仕様は全く変更されておらず。セールで前回より90ドルくらい安く買えた。

いや、ホントはラ○オ○製のオーダーメイドが欲しいんだけど、10万円近くするからねぇ・・・。
かといって何倍も長持ちするかって言うと、そうでもないし・・・(前の船やこの船でも以前は使用してたけど)。

これで270ドル。送料足しても370ドルだから、1ドル=80円で決済したら29,600円!安い!!
これをお高いカバーの3倍のペースで交換した方がいいかも?もう1枚買っとけばよかったかな。

ついでに隣の超大国で盗まれたリールバッグとSPROのブロンズアイフロッグJr.も購入しました。

円高だし海外からのボートパーツ輸入は今がチャンス。

あ、でも日本で買える釣り具は日本の釣具屋さんで買いましょう!

スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。