バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密兵器・・・その2

昨日のエントリーで「TOP50は新製品の実験場でもある」と書きましたが、次戦の北浦水系戦やその次の桧原湖戦などは、まさにその要素が強いフィールドだと思います。

北浦水系(霞ヶ浦も同様ですが)は、復活の兆しがあるとはいえ、関西圏のフィールドとは違い、5キロ連発もなければサイト戦にもならないでしょう。
最終日などはいかにデコらないか、という展開すら予想されますね。

そしてマッディシャロー、アシ、消波ブロック、ブッシュなどのカバーとなればベイトフィネスの出番もあるでしょうし、広くカバーする巻物勝負もあり得ます。

基本釣れない、1匹の魚が大事になる試合でありながら、考えられるパターンは多種多様。これがタックルセレクトを悩ませることになるのでしょう。あらゆる可能性を探っていくうちに、「こんなルアーがあったらイケる」「こんなロッドがあれば獲れる」という発想が生まれてきても不思議ではありません。

今日もまた、とあるプロのもとへワンオフのロッドが旅立って行きました。
仮に市販するならば、多少セッティングを見直したい気もしますが、取り急ぎリクエストに応える形として作ったサンプルとしては上出来でしょう。

これは、誰が使うか想像しやすいかもしれませんね。

GWT
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。