バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会復帰しました

長らく自宅療養を余儀なくされておりました。

病名は「流行性角結膜炎」というそうです。

感染力が強く、完治までは時間がかかるとのことで出勤停止の診断をくらってしまいました。ひたすら目薬さして自宅療養。最初あった熱やのど痛も完治した後は体調が悪いわけでもなく結構ヒマでした。
そうは言っても感染力が強いのでタオルを分けて、洗濯も風呂も寝床も家族とは別。そこかしこをアルコール消毒しまくって、まぁまぁ気を使いましたけど。


さらにはカミサンがちょっと前に発覚したガンの治療のために入院して手術を控えていたため、どうしても感染させるわけにはいかない、ってこともあったし。

子供らもまだまだママ恋しい年齢なんで、入院した時は不安だったでしょう。
幸い実家の両親にもヘルプしてもらって、乗り越えられました。両親も子供らも頑張ってくれました。
大袈裟かもしれないけど、悪い方へも考えたし、そうしたら胸が張り裂けそうで苦しかった。
あたりまえだけど、家族は誰が欠けてもイカンのだ。



カミサンの外科手術はあっさりと終わって、退院も出来たのでひとまずは安心。でもガンとの戦いというか治療は先が長いものになりそうです。


出来ることならしばらくそばに居たいんだけど、自分もたくさん欠勤した分、仕事も溜まっているしテストにも行かなきゃならない。代わりはいるのかもしれないけど、今のところは僕がやるしかないし、代わってほしいとも思わない。
試合に出るのもテストに行くのも仕事の一環だし、それをしっかりこなしてこそ家族を養っていけるというものなんで、明日から出張に出ます。


フェイスブックのコメントやメールで色々暖かいお言葉をいただきました。本来1人ひとりに返信すべきなんでしょうが、この場で改めまして御礼申し上げます。
また仕事の方では社内外ともご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。