バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七色~池原ダム テスト

マスターズ三瀬谷ダム戦の前に、七色ダム、池原ダムにテストに行っていました。多忙につきブログアップが遅れていましたが、備忘録として記しておきます。

七色テスト-1
七色ダムと言えば「生ける伝説、レジェンド」こと山岡計文プロ。今回もテストのパートナー兼フィールドのガイドとして貢献してくれました。とにかく七色、池原における彼の釣りは常に驚きと発見に満ちています。

山岡プロはTOP50開幕戦の早明浦ダム戦で優勝を決め(まさに勝つべき場所で勝つべくして勝ったわけだ)、いよいよ本来の実力を発揮するかと思いきや、檜原湖戦ではまさかの最下位を喫するという、なんとも出入りの激しい成績で(優勝と最下位を同じシーズンにマークした選手っているのかな?)、本人曰く「釣れないオーラ」を引きずった中でのテストとなりました。

テストのテーマは2013年モデルのフェンウィックロッドのサンプルをさまざまな条件下で使うこと。池原七色のリザーバー、琵琶湖のようなビッグフィッシュレイク、霞ヶ浦のようなマッディシャローレイク、利根川や旧吉野川といったリバー、野尻湖、檜原湖のスモールマウスレイクを巡って仕上げていくのです。

想定されるリグ、メソッドをTOP50選手やプロガイドとともに豊富な知識、経験と高い精度の技術を駆使しながらテストを繰り返すことで、フェンウィックロッドが最先端のロッドとなっていくのです。

池原
バックウォーターは雰囲気満点。でもこの日はイマイチでした。
池原景色
池原ダムは規模が大きく、湖岸線も入り組んでいるため、大局的な地形の読みが重要な気がします。


池原テスト-2
あんまり餌を食べられていないのか、痩せてる個体が多かった。スピニングのサンプルでキャッチ。リグはジグヘッドワッキー。

テストなんでリグを変えたり、ウェイトやワームを変えながら使用感を確認。その都度魚を掛けられれば理想的な展開ですが、自然が相手なんでそう毎回都合よくはいきません。フィールドの状況がある程度把握できた時点で、その時持参したサンプルの中から状況にマッチしたものをピックアップし、集中的に使い込んでいきます。
逆に状況にマッチしないサンプルは残念ながら償還の確認のみで終了。フィールドや日を改めてテストするしかありません。
テストというお題に沿った釣りを展開していくのって、実に難しいんです。それゆえ、プロガイドやTOP50プロのノウハウが助けとなるのです。

とりあえずどんどん釣るしかないので、ここは!というエリアでは試合並みの集中力で釣りします。
池原50オーバー
ディープで掛けた50オーバー。3ポンドラインだがしなやかで綺麗なベンドカーブを描くテーパーによってラインブレイクを防ぐ。そして吟味された素材によって生み出されるリフトパワーが魚を確実に浮かせてくれる。ファーストランはかなりのスピードだが、難なくキャッチ。

もちろんスピニングだけではなくベイトもテスト対象。ベイトフィネスの進化と普及によってベイトタックルの受け持つ範囲は大幅に拡大したと言えます。リザーバーにおいてもベイトフィネスによってキャスト精度や手返しの良さが上がることで、釣果に直結します。
もちろんベイトフィネス以外のベイトタックルだって進化の一途をたどっているんで、新しいロッドは間違いなく良くなっていると思います。

池原テスト-3
琵琶湖で炸裂中のマルチカーリーロングのライトテキサスでディープからキャッチ。秋にはこの釣りが本格化すると山岡プロは語った。

巻物では忘れてはいけない、クリアな水のフィールドでは欠かせない、ステルスペッパーをセットしたロッドもテスト。すぐに釣ってみせるあたり、さすがはレジェンドです。

ステルス!
ステルスペッパー110Sのアマゴカラー。紀伊半島リザーバーでは効果絶大なカラーだと思います。

初日の七色は結構灼熱で昼休憩なしでは辛いくらい。池原は思ったよりは暑くなく、気圧が急降下して風が吹き、夕立のような雨が降る直前に時合いが訪れてバタバタっと釣れました。苦戦はしたものの、テストとしては着実に前進しましたね。

池原の翌日の金曜日は三瀬谷ダムに移動してテストと前日プラ。土日にマスターズ戦を戦って、そのまま琵琶湖へ移動し、月曜からのテストに備え、試合後で疲労困憊な体にムチ打ってラインの巻き替えを10セット程度、リールのメンテを6台、ボックスの中身の入れ替え、そして溜まった衣類の洗濯。
出張とは言え真夏の猛暑にさらされた体はホントしんどいです。41歳本厄の体には堪えますね・・・。

次回は琵琶湖のテストを振り返ります。

スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。