バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バサーオールスター

Basser Allstar Classicが今年も開催されます。
場所は昨年と同じ利根川。道の駅に併設されたスロープがスタート場所となります。
まずは今年も利根川開催となったことが素晴らしい。道の駅併設だから食事、買い物、トイレの面では完璧に近いし、ウェインステージも階段を利用した客席になる(昨年のレイアウト通りなら)ので、見やすいですしね。
トーナメントと言う点でも、変化の激しいビッグリバーの方が見ていて面白いし選手のモチベーションも高くなるでしょう!




もちろん弊社もブース出展いたします。毎年恒例のスピードくじは今年も売り切れ必至。限定グッズの販売もあることでしょう!僕も終日ブース担当となるので是非ご来場ください。

ブースと言えば、今年はなんとルアーマガジンさんが出展するとか。
当たり前ですがBasserさん主催のイベントですからね、ルアマガさんは競合誌。思い切った判断ですね。
集英社のジャンプフェスタに講談社のサンデーが出展するようなもんですよ、エエ。

まぁ、こんなご時世ですからバスフィッシングを愛する者同士、盛り上がろう!ってことですかね、イイことです。

バサクラルアマガ


関西では「オールスターって言ってもカスミとかでやってる大会だろ」ってな認識の方も多いかもしれません。
確かにメンバーの選考方法にはいろいろな意見もあるでしょう。

でも一度来てみればわかる!

Basser オールスタークラシックこそ、バスフィッシング界最大のイベントであると。

やはりね、釣りってのは体験型のアクティビティであるからね、見てるだけではなかなか盛り上がらないと思うわけですよ。
そんな中でも、バサクラはお客さんがアツい!見てるだけなのに(笑)。選手はもちろんですが一番凄いのはお客さんだと思います。


注目したいのは初出場の福島健プロ。あっさり勝っちゃったりして。そんな期待のできる凄腕だと思います。いつも通り、気負うことなく頑張ってほしいですね。
沢村プロはもちろんベイトフィネスを駆使して決めてほしいし、青木大介プロはそろそろ勝ちそうだし。
今年の強い小森プロはそのままバサクラまで獲っちゃうの?って感じだし。
あ、基本僕はJB選手の味方です。トレイルの過酷さを知ってるもんで。


最後にお願い。
道の駅という公共施設を借りてバスフィッシングのイベントを行うには、関係者の皆さんの多大なる尽力あってのことです。バスフィッシングの公益性を見せつけるのに、これほどのイベントは他にありません。

だからこそ、ルール、マナーは徹底したい。駐車場、ごみ、騒音。あたりまえのことをするだけです。


ナイスフィッシュタオルも欲しいなぁ。







スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。