バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB Top50 遠賀川戦 沢村プロ優勝!!

ブログはほぼ放置状態の鬼形です。
Facebookやツイッターの手軽さにやられて、ついつい・・ね。

さて、ご存知の方も多いと思いますが、6/7-9に福岡県遠賀川で開催されたJB Top50第2戦で沢村幸弘プロが見事優勝しました。

今回僕は直前プラ2日間を北大祐プロ、山岡計文プロに同船することで、遠賀川の状況、予想される試合展開、各選手の動きなどがかなりリアルに理解できました。
遠賀川は川岸からほぼ全域観戦が可能なため、試合中の選手の動きが良くわかります。それゆえ、フィールドの状況を大まかに把握したうえで観戦できたことは、より深く試合内容を理解出来たという点でラッキーだったな、と思います。


詳細はサワムラ式に書かれることでしょう。また僕もティムコのホームページで観戦記をアップする予定ですので、そこにたっぷりと書きたいと思います。



P6080104.jpg

最終日のウェイイン直後、バスをリリースに向かう時、沢村さんと無言のグータッチを交わしました。
その瞬間、僕はもうこらえきれなかった・・・。「沢村さん、オレ、泣きそうっス」と言ったが最後、涙腺決壊。

沢村プロには、開発担当となって以来、時に厳しく、時にやさしく、ロッド開発における大切なことを教えていただきました。
雑誌の中の憧れであった沢村さんのロッドを開発する立場になろうとは、自分でも驚きだったのですが、沢村さんに「信頼されるロッドを作りたい」との気持ちがあって今の僕があります。

僕たち裏方は、選手のためにベストと思われる道具を供給することしかできません。トーナメントという究極の実戦場でその性能、優秀さを証明してくれるのは、沢村さんをはじめとする契約プロの皆さんしかいません。

だから、彼らが勝利した時は、「おめでとう!」という気持ちと同時に「ありがとう」という言葉が浮かんでくるのです。
P6090138.jpg


北大祐プロも頑張りました!テクナPMX(来期モデル含む)を駆使して、毎日クオリティフィッシュのみを追い続けて(これはこれで勇気のいる試合運びでしたね、今回の遠賀川では)、4位。年間タイトル争いの一角に名乗りを上げました。
o0800053312570718814.jpg





スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。