バス釣り喜怒哀楽 鬼形 毅の裏日々是開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシングショー 新製品ネタ

今日は横浜に搬入作業に行ってまいりました。
いつもは自宅から車でパシフィコ横浜へ通っていたのですが、今回はこのタイミングでタイヤ交換と大規模メンテナンスを行うことを決意し、ディーラーへ入院。しかたなく電車で横浜通いの週末になりそうです。

僕の愛車はランドクルーザー80の最終型なんですが、すでに走行距離は21万キロを超えており、外観も中身もかなりくたびれてます。
そうは言っても我が家計は自宅ローンも抱えている上に、子供もいるもんですからすぐに車を買い換えることなど不可能。ボートはレンジャーの20ftオーバーだから、国産車で牽引できるのはランクルのみ。

そうなると試合のシーズンが始まる前に修理しておこうか、と相成ったわけです。

しかし、いわゆるローカル線(と言っても京葉線と東海道線ですが)に長い時間乗るのって滅多にないから、いやぁ、刺激的というかウンザリでした。
となりに座った、まぁ見た目、○○そうなギャルが、携帯電話を2個取り出し、片方でメール、片方で会話・・・。その才能なんか他に使えないもんかね。で、終わったらそれ以上メイクどーすんの?ってくらい厚化粧なのにさらにマスカラ塗ってメイク開始・・・。日本のモラルってどーなってんだろ。



と、そんな話はさておき。

先日の記事で紹介したPDLのスーパーフィンテール。山岡プロがこの時期の七色ダムでとんでもない釣果をたたき出したようです!

50アップだけで4本って・・・・。

七色が凄いってこともあるのかもしれませんが、それにしても山岡プロの七色、池原でも強さは凄すぎる!!
いやぁ~、ワームが凄いのよ!って言いたいところですが、まぁそれもあるかな、ってとこにしておかなきゃイカンよね、山岡プロが使ってるとなるとね。


では、フィッシングショーの新製品ネタ、続けます。

ステルスペッパー。サイズは2種類
ステルスペッパー!
エリート5ウィナーであり、JBマスターズシリーズでは年間優勝(バスアングラーオブザイヤー)獲得2回。河口湖シリーズでも何度も勝っている実力者の北大祐プロがプロデュースです。


見た目は普通のダブルスイッシャーに見えるでしょうが、実はかなり細部にコダワリがあります。
ペラは極薄0.2mm厚のステンレスバネ材を使い、極めてスローなリトリーブでも高回転でまわります。また、ボディの動き(動かない?)、姿勢、沈下速度(シンキングモデルです)にも、秘密が満載です。

このテのルアーは先行して発売されているタイプですが、ありもののペラを付けただけだったり、コンセプトがイマイチ曖昧だったりで、決め手に欠く印象でした。

一昨年からマスターズ戦は北プロと一緒にトレイルしているので、このルアーのコンセプト、実績、そして彼の細部にわたるコダワリは十分理解しています。トーナメントはもちろん、プライベートでも相当活躍してくれるはずです。

わずか0.2mm厚。

横浜のショーでは北プロはティムコブースに常駐予定ですから、是非、直接その秘密を聞いてみましょう!
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。